大西衣料株式会社

0120-28-3566

ホーム » 事業内容 » 店舗運営
店舗運営
T.最適な売場構成・最適な売場レイアウトの実現
  • 商圏特性を加味しながら、地域にマッチした売場構成・レイアウトを提案致します。
    基本的に売場は、売台単位の組み合わせで売場構成がなされています。従ってその組み合わせは無限大。
    また、棚割表・陳列依頼書に沿って、売台毎に商品陳列する事が可能となります。
    つまり基本的な売場作りは定型化されており、パートスタッフ様のみの運営も可能です。
U.売場作りのノウハウが詰まったVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)
  • お客様が商品を実際に購入して頂けるまでには5つのプロセスを踏むと言われています。
    A(商品をしってもらい)→I(興味を持ってもらい)→D(欲しいと感じてもらい)→M(記憶に残り)→A(購入する)いわゆる「AIDMAの法則」です。
    自社ではそれを解りやすい「陳列提案書」として加盟店様に送付させていただき、担当SVのフォローも含めてお客様が「わくわくする売場」を基本コンセプトにVMDによる売場作りを行います。
V.担当SVの巡回による運営サポート
  • 担当SVは基本月1回以上、加盟店様を巡回し、売場運営のサポートを行っています。
    店舗での運営上のお困り事は勿論ですが、現場スタッフ様と担当SVの掛け合わせにより、更なる魅力的な売場作りが実現し、お客様に支持されるお店となっていきます。
    日々変化する市場に対して、どう対応していくかなど、移り変わる市場にアンテナを張りめぐらせながら、現場と本部の架け橋となり、運営サポートしていきます。
    常にお客様目線を意識し、顧客ニーズに適応する売台商品構成・売場作り提案を行います。

自動補充システム

毎日の売場POSデータを活用し、お店での在庫確認・発注作業の手間無く、商品を週2?3回、必要分だけ供給させて頂きます。
また、すべての商品にはあらかじめ値札が付いていますので、普段のお店での作業は品出しと販売に集中して頂けます。
もちろん季節・生活催事に応じた在庫量もきめ細かくコントロールいたします。

在庫コントロール

平均気温を基にした4地区に分割。各地区ごとに商品の品揃えや構成や導入時期を設定しています。
お店の販売量に応じて展開商品や基準在庫量を4段階にコントロールとお店の面積規模を3分類し、商品在庫は、600店舗以上の実績データに基づいた需要予測により、週ごとに緻密なスケジュール管理がなされています。
商品のライフサイクルにあわせて在庫量を調整し、期末最終には返品引取りをするなど、過剰在庫や欠品によるロスの少ない、合理的な売り場運営でお客様の負担軽減に努めております。

POSについて

本部とのデータ交信のために、国内で使用されている主要なメーカーのPOSレジで対応が可能です。
現状、POSレジをご利用のお店なら、ローコストで導入が可能です。
又、POSレジをお持ちでない企業様にはオリジナルPOSレジのレンタルもおこなっております。

当社では、出店に関する企画もご提案させていただいております。
全国出店の実績で培ったノウハウにより、
地域のお客様にご支持いただけるベストな売場をご提案。
店舗企画のエキスパートが、
館全体の集客につながる存在へと成長させるお手伝いをいたします。

商圏&競合分析をコンサルタント お店の「売り」を決定
売り場レイアウト(動線・ブロック)
什器開発&施工

※ご要望によりグループ会社「店研創意」にて請負

現地調査

出店先地域にお住まいの方々に対し、年齢、性別、ライフスタイルなどを予め調査いたします。この調査結果に基づき、商品の在庫やMDのパターンなどを最適化いたします。

地域特性

店舗周辺の施設(学校や病院など)や地域の特殊事情(単身赴任者が多いなど)を考慮し、売れる商品をプラスアルファいたします。また、郊外型、都心型、商店街型、スーパーマーケットの中など、出店先店舗の位置付けも商品のパターンに考慮いたします。

施設の特性

館内の出店位置、フロア、館内の他店舗の構成、位置関係などの特性を考慮し、販売戦略を決定します。例えば100円ショップやクリーニング店・カメラのDPEなどの生活サービス業とのコンボ型にするといったものがあり、具体的にはお客様がより足を運びやすいように売場のレイアウトや販促手法、表現方法などを変更いたします。

5坪〜200坪まで ワンストップで全てお任せ ファミリースタイルストアのご提案

  • 店舗一覧
  • 出店までの流れ
  • 成功・導入事例はこちら